なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
何だこの人
2008-02-21 Thu 03:52
今日で教習所五日目。仮免前の学科試験には受かったのだが、技能の方がかなり遅れていて(時間は使っているが項目をクリアできていない)、追加教習は決定的である。それで昨日かなり落ち込んだのだが、技術というものは出来るようにならなければ次には進めない。ああ、こんな所でも運動神経の悪さが足を引っ張るとは…。

さて、今日はマニュアル教習生に一回だけあるオートマの技能教習。そこで私はオートマの運転しやすさに感動して泣かんばかりだったのだが、それよりも今日は濃ゆーい教官に当たった。車に乗り込んですぐ、教官は「オートマについて何か知っているか」と聞いた。そこで、学科でオートマのギアや注意点などについてやったばかりだったので、私は「学科で一通りの説明を聞きました」と答えた。そしたら、それが彼の逆鱗に触れたらしい。その返答にしつこくからんできた。

「学科でやったってアンタ、学科でやれば車が運転できたらみんな運転してるよ」
「ほら、隣の車を見てごらん。同じオートマ教習だけど、あっちの生徒さんは大人しく説明を聞いてるじゃない」
「学科でやりましたなんて、最初にばんって言うもんじゃないよ」

と、ねちねちねちねち。
静かになったと思ったら、また同じことを言い出す。

しまいには私がやった部分の教本を広げて、「ほら、こんなの学科でやった?やってないでしょ?やったの?」と聞いてくる。いい加減にうんざりしたが、やってないと言うしかない。
「やってないです」
「え?」
「やってないです!」
「ほら、だったら学科でやったなんて言うもんじゃないよ」

……何なんだこの人は~~っ!?
あんたが聞いたから答えただけでしょうが!
しつこいにも度があるぞ!

しかしあっちは教官、こっちは教習生。相手がどんな人間だろうと、せっかくクリアした項目に彼のハンコをもらわねばならない。なんだかとても人生勉強になった50分間だった。

スポンサーサイト
別窓 | 流れ行く日々 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<「そして岩は祟り神になった」 | 紅炉一点雪 | これは大変だ>>
コメント
あまり知りませんとでも答えるべきだったんですかね??

教官さんは大人じゃないですね;;
想像したらかなり車内が嫌~な雰囲気でした。

精神的にお疲れさまでした。

もうその人に当たらないといいですね。
2008-02-22 Fri 09:40 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
「うざい」の一言だね!!
あたしだったら「うざいんですけど?」って言っちゃいそうwww
2008-02-22 Fri 11:07 URL | mami #-[ 内容変更]
kyokocatさんへ
まさかあんなに絡んで来るとは思わないからねー。
普通の人だったらあれで良かったはずなのに…。

うん、私もすっごい大人気ない人だと思った。
誰もあなたの事を否定したわけじゃないのにって。
そこまで学科を敵視してどーするんだよ、教官どの。

あ、今日、技能の追加教習決定でした。
うわー、無理だぁー。

2008-02-23 Sat 01:09 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
mamiへ
すっごく言いたかったけどねー。ハンコをもらわなかったら、ただでさえ遅れている技能教習がもっと遅れるからサ。

この人は教習生にだけこう当たるんだろうか、それとも同僚の人でもこんなんなのだろか。自分より格下の人にだけ当たるんなら卑怯者の一言だけど、上司や同僚にもこうだったら仕事が続かないやね。

2008-02-23 Sat 01:12 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。