なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
「ブックオフの真実」
2008-03-07 Fri 06:16
先日ブックオフvs出版界の問題についてちょっと述べたが、あれから当のブックオフですごいものを見つけた。

「ブックオフの真実~坂本孝ブックオフ社長、語る」(日経BP社/定価1500円)

この本が105円で売られていたのだ。まだ読み終わっていないので内容の批評はまた今度にするが、ブックオフが自社の社長の本でもこうして分け隔てなく売る、なんというか筋の通った商売をしているのはわかった。

スポンサーサイト
別窓 | 趣味に走るが | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ブックオフは昭和の薫り | 紅炉一点雪 | ムスカの名言>>
コメント
ブックオフは確かに著作権の問題が少なからずありますよね。
アメリカだとブックオフみたいなのは難しいって
5年前くらいは思ってたんですけど
NYに進出してるからすごいですよね☆

読者にとってはめっちゃ助かるお店なので大好きです☆

社長の本も105円で売るのはホント平等にしてるんですね。
すごい!!

行きたいなーブックオフ。。
2008-03-08 Sat 08:57 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
kyokocatさんへ
ええ、日本でブックオフをエンジョイしております(笑)。同じ本が立ち読みできて安く買えるなんてすごいよね。うまいビジネスを考えたなーと思う。

でも出版社からしてみれば、自分たちが世に送り出した商品で勝手に儲けられて、しかもそのせいで新書の売上が減っているとなれば由々しき事態には違いない。

てか、社長の本を半分ぐらい読んだんだけど、ブックオフ問題の話というよりも社長の起業の話とか経営手法について延々と書いてあってちょっとつまらない。そういう自慢が聞きたいわけじゃないんだけどなぁと思いつつ、あと半分を読んでる。

2008-03-09 Sun 23:31 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
ブックオフ。私も日本に帰って来てからはだいぶ通いましたよ笑 一度行くと数時間はあっという間に過ぎていくよ。いい加減立ち読みも疲れてきた頃にその日買う本を決めてやっと買えるという感じ。でも最高にお腹いっぱいになった気分になるよ笑 売ったり買ったり便利だよ。
2008-03-09 Sun 23:56 URL | chiaki #-[ 内容変更]
chiakiへ
いやー、あれは素敵だよね。本も漫画も雑誌も全く読まないなんて人はあまりいないだろうから、ブックオフに行った事がないという人の方が少ないんじゃないだろうか。本当に金になるのは、商品じゃなくて商売のアイデアなんだなと思うよ。

ところでアダルトサイトの迷惑コメントがうざい!

2008-03-11 Tue 23:45 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。