なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
かず先生再び
2008-05-05 Mon 07:39
作品の内容をまだ知らなくても、新しい本や単行本が出たら買いたい作者が何人かいる。漫画ではかずはじめ先生がその一人だ。前にジャンプで「MIND ASSASSIN」や「梧桐勢十郎」を描いてた、どちらかというと寡作な漫画家である。ストーリーは味わい深いながら結構痛々しい描写も多くて、そのセンスでは少年誌じゃない方がいいのではと思ったりもするが、「MIND ASSASSIN」のかずい(主人公。作者と名前がまぎらわしい)に惚れて以来ファンだ。そのかず先生が今ジャンプスクエアで連載していることを知って、既に出ていた単行本の一巻を買った。「Luck Stealer」という作品だった。

読んだ感想……かず先生ってばやっぱり変わった能力の殺し屋ものが好きですね~。「MIND ASSASSIN」の奥森かずいをもうちょっと若くして、髪の毛を立たせて、口を悪くして、虎弥太を女の子にすれば「Luck Stealer」の主人公・悠聖に!(かなり違。)まあ、私は敬語口調で物腰静かなかずいの方がタイプだが。(誰も聞いていない)

やっぱりデビュー作だった「MIND ASSASSIN」のテーマや構成はかず先生の源流なのだなぁと思い、そして今の連載でかずいの面影を垣間見られたような気がしてなんだかうれしかった。名作「MIND ASSASSIN」の悲劇は掲載誌が少年誌、それもジャンプだったことだと言われている。だったら今度はもっと誌風の合う場で、あの透明で心に残るストーリーをまた読みたい。首を長くして待ってます、かず先生。とりあえず今の連載が続くといいな。

(追伸・明日から栃木へ戻ります。社宅にネットを引くまで、しばしお待ちを。連休で家に居た間、せっせと更新していたのでした。)
スポンサーサイト
別窓 | 趣味に走るが | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<新構造の有機ELパネル | 紅炉一点雪 | ヒース・レジャーの死>>
コメント
私もかず先生の新作読みたいーー!!面白かった?!
日本帰ったときに「掲載告知!」みたいなのは見たなァ・・・。
動画サイトでMind AssassinのドラマCD聴いたときには胸がギューーってしたもんさ。
2008-05-06 Tue 06:36 URL | まちゃこ #-[ 内容変更]
日本に帰ったら読もうと思ってます☆
でもきっと立ち読みだろうな;;
ジャンプSQ高いですよ。。
2008-05-06 Tue 13:52 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
kyokocatさんへ
確かに高い…。だから単行本を買いました。この年になると雑談の定期購読はあまりしないよね。漫画業界を支えたいが、それにはお金がねえ…(^^;)。

まちゃこへ
やあ、かずい先生を愛する仲間よ(笑)。MAはいいよね。新作は似た感じではあるし、まあ面白いよ。でもやっぱりかずいに会いたいなー。日本に戻ったら読んでみて。

2008-05-08 Thu 21:16 URL | ゆにん #-[ 内容変更]
★ 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008-05-22 Thu 13:35 | #[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。