なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
蛍の光
2008-06-19 Thu 01:09
ここには水田が多い。考えてみると、整列して植えられた青い稲が風にそよぐ風景のある場所に住むのは初めてかも知れない。今まではどちらかというと荒涼とした黄色や茶色を基調とした大地を目にすることが多かった。(中国東北部の天も地も黄色っぽい平原とか、ネバダのセージブラッシュ茂る砂漠地帯とか。神奈川県は除く。)

昨日、この水田の多い町であるものを見付けて感動した。食後の散歩に同期の友達と真っ暗な田んぼの道を歩いていたら、側にある木の一点が淡く光っていた。その光は緑とも青白いとも言え、周期的に強まったり弱まったりしていた。蛍だー!!と初めて自然の蛍を見た私は感動し、しばらくそこから動こうとしなかったのだが、もう少し歩いた所では背の高い草が茂る水路の周囲でたくさんの蛍が飛びながら、あるいは草の葉に止まりながらゆっくりと光っていて、その光景の美しさに絶句したのだった。(静かに光っていた、という描写も入れようと思ったのだが、実際にはカエルと他の虫の鳴き声であまり静かではなかった。)

蛍を見てこんなに感動するとは私も都会育ちだったのかなと思ったが、しかし黄砂の舞う平原や殺人的な太陽の降り注ぐネバダの砂漠に蛍がいるわけがないとも思い直したのだった。

スポンサーサイト
別窓 | 流れ行く日々 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<はったり気味の博識 | 紅炉一点雪 | 隣人祭り>>
コメント
★ お久しぶりです
うちの実家の近くに「蛍の里」って言うところがあったよ。自分も最近は見ないけど、昔はよく見てた。田舎はいいよね!
2008-06-20 Fri 03:18 URL | Dora #-[ 内容変更]
亀山は蛍が自然におるんですか!!
すごい綺麗な水があるんでしょうね☆

我が家の近所は今田植えの準備が忙しそうです。

アメリカも南部には蛍いるって聞いた事ありますが
暑ーいネバダでは住めないでしょうね。
2008-06-20 Fri 11:52 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
あー、いいなぁ。めっちゃ情景が想像できる。
亀山、キレイな水があるんだー:)
蛙の鳴き声とかと一緒に見る蛍の光も、
慣れるとなかなかオツなものですぜ。
2008-06-20 Fri 22:34 URL | まちゃこ #-[ 内容変更]
Doraさんへ
おー!久し振り。元気でやってるかい。
へえ、「蛍の里」なんてさすがは群馬。
相模原には水田が少ないのよ。昔の主な産業は養蚕だったし。
だからナチュラル蛍を見た時は感動しちゃってねー。

うん、田舎はいいね。
今ベランダから見える、霧にけぶる青々とした山並みが素晴らしいよ。
下の幹線道路を見ないでその山々だけを見てると、まるで古代の詩人の如く山奥に結んだ庵にいるような気分にもなれるよ。(車の音はするからかなり想像力はいるけど。笑)

2008-06-21 Sat 16:37 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
kyokocatさんへ
そう、蛍が自然におったんですよ!
想像してた以上に幻想的でうっとりするような光景でした。
そっか、蛍って水がきれいな場所にしかいないんだ。
とりあえずネバダは気候的に無理だろうねえ。

へえー、今田植えしてるの?
なんだか遅い気もするけど、そんなもんなのかな。
亀山の水田を見ててもね、「稲って意外に背が低いなー。もっと伸びるのかなー」と思ったり。(サトウキビ畑ぐらい頭より高い所でわさわさしていると期待してたのか…?)
やっぱりあんまり見た事がないと無知だわ。

2008-06-21 Sat 16:48 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
まちゃこへ
うん、なんかすでにオツな感じになってきた。
この次の日、話を聞いた同期の人たちと蛍ツアーに行ってきたわ。
蛍って短い間しか見られないんだってね。
偶然の発見だったから、本当に良かったと思う。

日本の中部地方って今まで私の中ではあんまり存在感がなくて、その中でも三重県って「どこそれ?」状態だったんだけど、住んでみるとなかなかいい所だわー。

2008-06-21 Sat 17:03 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。