なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
対照的な歌
2008-06-24 Tue 06:53
"Apologize" by Timbaland

I'm holding on your rope, got me ten feet off the ground
I'm hearin what you say, but I just can't make a sound
You tell me that you need me, then you go and cut me down, but wait
You tell me that you're sorry, didn't think I'd turn around, and say that...
* It's too late to apologize, it's too late
I said it's too late to apologize, it's too late

I'd take another chance, take a fall, take a shot for you
And I need you like a heart needs a beat, but it's nothing new
I loved you with a fire red, now it's turning blue, and you say
Sorry like the angel heaven let me think was you, but I'm afraid
* It's too late to apologize, it's too late
I said it's too late to apologize, it's too late

君のロープをつかみ、僕は床から10フィートも離れた所にいる。
君が何か言っているのが聞こえるが、僕はただ声を出す事ができなかった。
君は僕が必要だといってロープを切って僕は下に落ちたけど、ちょっと待ってくれ。
君は謝るが、僕が顔も向けずにこういう風に言うとは考えなかったのか。
もう謝ったって遅すぎるんだ。
もう謝ったって遅すぎるんだと。

僕は君のためにもう一度試したっていい。落ちるのでも、撃つのでも。
僕は心臓が鼓動を必要とするように君を必要とする。陳腐な言葉だけど。
僕はかつて君を赤い炎のように愛したが、今それは青い炎へ変わった。
君は天使のように謝り、天国は僕に君の事を考えさせたけど、それでも僕は怖いんだ。
もう謝ったって遅すぎるんだ。
もう謝ったって遅すぎるんだ。


ラジオで聴いて気になってたとてもきれいな曲なんだけど、歌詞の内容は訳してみたら随分と後ろ向きだったのね。B'zの稲葉さんが叫ぶ「You got to be strong! It's never too late! I'll never say that!」(ミエナイチカラ)を聴かせてあげたいわ。

スポンサーサイト
別窓 | 趣味に走るが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<政治の裏の裏 | 紅炉一点雪 | 裸体に近し>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。