なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
閉会式後の変節
2008-08-26 Tue 04:57
日曜日の夜に見そびれたオリンピックの閉会式の映像を観ようと、昨日は早起きしてNHKの7時のニュースをつけた。そして閉会式のニュースが報じられる時に、アナウンサーが開口一番に言った言葉に驚くことになる。

「17日間の全日程と全競技を終え、昨晩、北京オリンピックが閉幕しました。中国政府はオリンピックの成功を誇示していますが、言論の自由や人権問題など様々な問題が噴出しました。」

誇示という言い方、そして指摘が正しいとしても、それをまだオープニング映像も終わっていない最初の最初に言ったこと。

あんなに盛り上がっていたのに、「オリンピック観戦はNHKで!」とか何とか爽やかな笑顔で毎日言っていたのに、閉会式の翌朝の7時のニュースでそんな事を言うとは思わなかった。

NHKは仕組み的には国営放送ではないが、海外から見れば国営放送の位置付けにある放送機関だ。イギリスのBBC、アメリカのCNNなのである。

そういう自覚があるのかどうか知らないが、節操というものがないんじゃないんだろうか。



スポンサーサイト
別窓 | 考えてみると | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<美と化粧 | 紅炉一点雪 | 新旧の車>>
コメント
これは変節ではなく、政治的、社会的なバランスを取る必要があるではないかと思うよ。特にNHKの場合。
2008-08-27 Wed 15:39 URL | mama #-[ 内容変更]
mamaへ

そうかもしれないけどさ、良心がないなと思ったよ。
早起きして見たのに嫌な気分になった。

変節というか、最初から節は存在しないのだろうか。
そう思った方がいいのかもしれないなー。

2008-08-27 Wed 23:40 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。