なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
信心深さ
2007-02-28 Wed 08:48
静けき祈りの時はいとたのし
悩みある世より我を呼びいたし
み神の元へとすべての願いを
たずさえいたりて静かに告げしむ

えっと、賛美歌の…何番だったっけな。中1の音楽の授業で覚させられたんだが。

ラジオにかかる曲にさえ、「大きくなったらDevilやNon-believerをやっつけられるような強い男になれ」なんて歌詞の流れるこの国。

こういう慣れ親しんだ賛美歌は今でも口さずむけど、日曜日の教会を欠かさないような人からすれば、やっぱりNon-believerなんだろうな。本質的には同じことなのにな。

スポンサーサイト
別窓 | 考えてみると | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ニューマウス | 紅炉一点雪 | 思い上がっていた頃>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。