なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
「ラヴァーズ・キス」鑑賞
2009-02-28 Sat 10:06
3daa71e4.jpg

『BANANA FISH』で好きな吉田秋生による、厳選してアメリカに持って行った一冊である『ラヴァーズ・キス』。鎌倉を舞台に、高校生6人の青春と恋愛模様を描いた連作短編集。そのすごく好きな作品が映画化されたので、レンタル屋さんで借りて見た。

いやー、映画が原作を越える事は有り得ないとは思っていたものの、予想以上に相当映画がつまらなくて、一緒に鑑賞していた同期の友人二人には悪いことをしたわ。(一人は爆睡、もう一人はC言語のマニュアルを読み出す始末。)

映画の評判がいまいちだと知っていた別の友人から「原作が好きだったら見ない方がいいと思うよ」と聞いていたのに、「好きか嫌いかは見てから決めよう」と思ったのだ。だから見れて良かったとは思うが、原作はあんなに名作なのにどうして映画はこんなにつまらなくなるのか?と不思議である。キャスティングからして大きくかけ離れていた人物もいたし(高尾ちゃんと美樹さん)、「え、そうなの?」という設定の変更もあった。(里佳子たちの家は老舗の料亭で、高尾ちゃんの家はお寺らしいですよ。)

ネットでは評価は低めながらも面白かったという人もいるので、原作にこだわりすぎているのかもしれないが、「面白い作品を作るのって難しいんだなぁ」としみじみ思ってしまった。



スポンサーサイト
別窓 | 趣味に走るが | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<懐かしい仕事 | 紅炉一点雪 | ラオウって誰よ>>
コメント
確かに原作を超えるのは難しいですよね。
きっと今度あるドラゴンボールも笑えるくらいダメだと思います。

そういえば吉田さんの連載中の漫画結構好きです。
海街Diaryって言うんですけど何か賞とってましたよ。
めっちゃ続きが読みたいんですけど難しいですねー
日本に帰りたいです笑
2009-03-01 Sun 07:10 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
kyokocatさんへ

ドラゴンボール実写版は私もある意味で楽しみだわ~。
サイヤ人になった悟空のカットを見たけど、スターウォーズに出て来そうな
「他の惑星にはこんなモンスターもいます」って感じの造形だったぞ…。

「海街Diary」は好きだし、ちょっと泣けた覚えがあるよ。
さすが吉田秋生さんと思った。
海沿いの街を描くのが好きなのかな。
私も漫画が読みたくて帰って来たから、気持ちはわかるよ(笑)。

それにしても「ラヴァーズ・キス」の映画はなんというか…。
美樹さんがおかっぱで、高尾ちゃんがロン毛でしかもチャラい時点でダメじゃない?
だいたい高尾ちゃんが眼鏡してないんじゃ緒方が眼鏡を隠せないじゃないか!
(原作ファンの怒り)



2009-03-01 Sun 21:11 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
じゃあ見ないことにしよう・・・

楽しみにし過ぎると、がっかりするものが多いよね。
小説のドラマ化で何度がっくり来たか。
2009-03-01 Sun 23:04 URL | げんらん #-[ 内容変更]
げんらんさんへ

うん、がっくり来るから見ない方がいいよ。

プロットもとりあえずあってるし、原作のシーンの再現率は割と高かったんだけど(ピアノ室でのやり取りとか、高尾ちゃんが藤井の夢を見て飛び起きるのとか)、何がいけなかったのかなあ…。

やっぱり原作が一番いいという法則は変えられそうにないね。



2009-03-02 Mon 19:57 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。