なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
You Found Me
2009-03-26 Thu 07:05
The_Fray.jpg

The Fray "You Found Me"

All my days were spent by the telephone, it never rang
And all I needed was a call, that never came
To the corner of first and Amistad

Lost and insecure, you found me, you found me
Lying on the floor, surrounded, surrounded
Why'd you have to wait? where were you? where were you?
Just a little late, you found me, you found me


なんか仕事って面倒で、上手く行かなくて、時間に追われて、絶えず問題が出続けて…。今日も9時半まで残業だったけど、何一つ問題は解決していなくて。大変だわ、ひたすらに。

世の人を楽しませる、音楽や映画やアニメなどのエンターテイメントを作る人たちはそれが仕事なわけだけど、そういう仕事もやっぱり同じように大変なのだろうか。あー疲れたーとテレビをつけた時にやっている番組、帰りの車の中で聴く音楽、休日に観る映画。そういうものも同じように、多くの苦労で出来上がっているのだろうか。そう思うと、なんか素直に楽しめなくなるな…。



スポンサーサイト
別窓 | 趣味に走るが | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<サボりの結果 | 紅炉一点雪 | I'm Yours>>
コメント
旦那様の友達や習っているギターの先生がスタジオミュージシャンやってるけど
とても大変そうだし、その割にお金にならないみたいで
やっぱりエンターテイメントの世界は厳しいなぁって思うよー。
名前が出てる人達ももちろん苦労してるかもしれないけど
それ以上に名前の出ない裏方さんが本当に苦労してる世界なんだと思う。
うまいだけじゃ売れないしねぇ。。売れてても下手な人も沢山いるし…
特殊だけど、やっぱり毎日頑張ってる人も多い世界だよー。
2009-03-27 Fri 11:55 URL | めぐみ #-[ 内容変更]
めぐみさんへ

やほー。

そうか、君はそっちの業界にちょっと近いんだった(笑)。エンターテイメントの世界は、当たれば一攫千金だけど、それまでには一将成りて万骨枯るなんだろうね。

売れるかどうかっていうのも、知名度とか宣伝とかの資金力がものを言う部分もあるわけじゃん。たぶん、どのレーベルが属するかとかさ。そういう努力と才能だけじゃない、君の言う「うまいだけじゃ売れない。売れてても下手な人も沢山いる」のあたり、世知辛ぇ世の中だよなあ。(誰だよ)

でも、そうしないと聴く人のところに作品は届かなくて、私が今好きな音楽に出会うこともなかったかもしれないわけで…。やっぱり、そういうのも大事かもね、うん。



2009-03-28 Sat 00:05 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
そうだねぇ。
結局、自分を売り込むのが上手い人や、会社の方針を受け入れられる人達が
今の売れてる歌手なんだろうね。本当に自分の好きな事やって
売れてる人ってどれだけいるんだろうなぁーって感じだよね。


まぁ、邦楽や洋楽のPOPSはともかく、JAZZやSOULの昔のアルバムとか聞いてると
本当にうまくて10年20年経ってても新しいと思える人達にも出会えるから
ジャンルによるんだよねぇ、きっと。最近邦楽聞くとビックリしちゃうから
あんまり聞いてないや(笑)最近JAZZやファンクやSOULばっかりー。しかも80年代の。
とにかく、どんな業界も不条理というかなかなか難しいもんなんだろうねー。
2009-03-28 Sat 20:56 URL | めぐみ #-[ 内容変更]
めぐみさんへ

それじゃまるでThe Eaglesの「Hotel California」の歌詞みたいだね。「So I called up the Captain/'Please bring me my wine'/He said/'We haven't had that spirit here since 1969'」で、「1969年のウッドストック・コンサート以来、本当の音楽はなくなってしまった」っていう意味を込めてるってやつ。

ただ、何のために音楽をやっているのかっていうのもあるんじゃないかな。できるだけ多くの人に聴いてもらいたいっていうんなら、商業主義におもねると軽蔑してばかりもいられないし、そういうのと自分の伝えたい事や美意識とのバランスを上手く取れる人が、息の長いアーティストになるのではと思う。

まぁ音楽っていうのも、既存作品の権威主義と「そんなのクソくらえ!」っていうパワーのぶつかり合いの世界だよね。



2009-03-30 Mon 09:33 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。