なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
白山!
2009-07-21 Tue 06:55
白山、行ってきました。

雨と濃い霧で、残念ながら最高峰・御前峰の登頂はあきらめ、標高約2,100メートルの南竜ヶ馬場でテント泊をして、翌日下山した。

南竜での他のテントの明かりがぼんやりと浮かび上がる夜の霧の風景と、下山した日の天の川や夏の大三角形がよく見えた満天の星空は、どちらもすごくきれいだった。


P1250222.jpg
甚之助避難小屋(1970m)にて。ザックを降ろして雨具をつける。

P1250242.jpg
南竜山荘の中のストーブ。雨で濡れた身体にはありがたい。

P1250258.jpg
前を歩く同期の友人。二人とも今回のために装備を揃えた。

P1250271.jpg
標高2,000メートルの川。もちろん澄み切っている。

P1250277.jpg
夏でも溶けない雪渓。これって今年の初雪だわ。

P1250320.jpg
炊事場でランタンの明かりで夕飯を食べる。献立は具沢山の豚汁。

P1250403.jpg
夕飯の後はもう一度ご飯を炊いて、翌日の昼食用におにぎりを握る。

P1250430.jpg
二日目の朝、黒百合が咲く湿地帯にて。ここから下山する。


次に行く時は登頂できるといいな。




スポンサーサイト
別窓 | 流れ行く日々 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<自由意志 | 紅炉一点雪 | 白山>>
コメント
お帰りなさいvvお疲れ様でした♪
写真きれいですね!実際に見たらもっとすごいんでしょうね。

雨と霧…登山妨害です笑
でも山だから仕方ないですね。
2009-07-23 Thu 09:49 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
kyokocatさんへ

ありがとー。
三連休だったから、天気が悪かったにも関わらず結構人が多かった。狭い登山道で登りのパーティと下りのパーティがすれ違えなくて交通渋滞していたり。

キャンプ場に炊事場とトイレがあるんだけど、まったく電気がなくて、すべてヘッドライト頼りだったのにびっくりした。普段の生活でトイレに行くのにもヘッドライトだけが明かりという事はなかなかないから、新鮮だったわ。

君もアメリカにいるうちに、Mr. Roseに登ってみるとかどうでしょう(笑)。


2009-07-23 Thu 22:39 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。