なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
狼のアニメ化
2009-12-07 Mon 05:08
しばらく前に読んだ京極夏彦著『ルー=ガルー 忌避すべき狼』が2010年に劇場アニメ化されるらしい。原作よりも温かい大団円を迎えた漫画版が終わったばかりでまだその余韻に浸っていただけに、「マジでー!!」なニュースだ。

しかし、先行予告を見て「ん?」と思った。キャラクターデザインなどが、想像していたのとはかなり違う。漫画版のビジュアルとも違えば、原作の世界観とも違う、新しい路線を目指しているような印象を受けた。

o0400055410269391201.jpg

そして、制作スタッフからすると、かつ彼らの前作とを考え合わせると、このままでは私にとって「不思議だけどよくわからなかった作品」になってしまうような気がしないでもない。好きな作品のメディア展開というのは難しいものである。

「昔、狼というけものがいたそうだ。
 でも、狼は絶滅した。
 ――そういうことになっている。」



スポンサーサイト
別窓 | 趣味に走るが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<クリスマス | 紅炉一点雪 | 坂の上の雲>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。