なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
クリスマス
2009-12-14 Mon 02:10
夕方のニュースで、「クリスマスのイルミネーション大特集」というのをやっていて、各所のイルミネーションを紹介していた。淡くぼかされたまばゆい電灯の飾り付けをバックに、つながれた恋人たちの手。しかし流れている歌は…。

『きっと君は来ない 一人きりのクリスマス・イブ
 Silent night Oh~ Holy night』

山下達郎さんの超名曲!!(泣)


もう一つは、オーロラを模した光のお花畑。
そこで流れていたのは、『戦場のメリークリスマス』。

…この戦争はすぐに終わる、クリスマスにはきっと帰るからと笑いながら言って、夏の初めにヨーロッパ戦線へ向かったアメリカの若い兵士たち。しかしクリスマスの夜、彼らは凍てつく塹壕の中で冷たい銃を握り、空腹と寒さに震え、敵の銃声に怯えながら夜を過ごす。故郷を思って見上げた夜空にはたくさんの星が瞬いていたけれど、彼らには涙でかすんで見えなかった…。

なんて泣ける演出をするんだ、TV局!!(違)



スポンサーサイト
別窓 | 流れ行く日々 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ヒート商品 | 紅炉一点雪 | 狼のアニメ化>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。