なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
共通化設計
2010-02-24 Wed 07:25
大量生産される工業製品では、共通化設計が重要である。車でも液晶テレビでも色々なシリーズや機種があるが、それらの間でより多くの共通化を実現することは、開発と生産にかかる時間的・金銭的・人員的なコストを下げることに直結する。原価コストが低ければ低いほど販売利益が増えるのだから、“共通化設計の推進”が大々的な目標として各分野のメーカーで掲げられているのは想像に難くない。

もちろん、共通化設計のデメリットもある。この度のトヨタの全世界で延べ1000万台に及ぶ大規模なリコールは、部品の共通化によって、その部品が不具合を起こした時にそれを使っている多機種の製品が修理対象になってしまうことを示している。外観に関係する部材だったらまだ機種ごとに使い分けられているが、アクセルペダルといったデザインがあまり関係ない部材だと共通化が容易いので、対象=すべてということになってしまう。

それよりもこっちが本題なのだが、人間だって共通化設計されている。同じ仕組みの3D眼鏡をかけると同じように画面が立体的に見えるということは、目の構造、視覚情報の伝達、脳内での処理、そういったものが皆まったく同じようにできているということだ。DNAという優れた設計図を持つ生物は、DNAとRNAの精巧で正確な複製システムにより、大変な精度で個体間の共通化設計を成功させている。幸いなのは、今のところ神さまによる大規模なリコールが起きていないことだ。



スポンサーサイト
別窓 | 考えてみると | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<映画評:ブラインドネス | 紅炉一点雪 | 今年の占い>>
コメント
神様より大規模なリコール何回もあったよ。病気が大流行した時。昨年の新型インフルエンザもそのひとつじゃないかな。。。ママは思う
2010-03-06 Sat 16:21 URL | ママ #-[ 内容変更]
ママへ

ああー、なるほど。そうとも言えるね。
あと、遺伝子という設計図の正確さと人間の作る機械は比べられないよと人から言われました。

2010-03-06 Sat 23:22 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。