なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
宮古島
2010-09-26 Sun 07:00

≪旅ログ≫
行き先: 沖縄県・宮古島
旅程 : 9/23-9/26
同行者: 他に同僚4名
感想 : 目にも魂にも眩しかった空と海の青


P1330573a.jpg
①ここは宇宙か?地表と宇宙の間を疾駆する飛行機の窓より。

P1330645a.jpg
②夕暮れ時、海への道。転がるようにして駆け下る。

P1330653a.jpg
③砂に残る足跡は、しかしすぐに寄せる波にさらわれて。

P1330668a.jpg
④人を否応なくセンチメンタルにさせる波打ち際の夕日。

P1330717a.jpg
⑤塩っ辛い潮風と太陽であっという間に日焼けしていく。

P1330757a.jpg
⑥飛び込むぞー!Into the Oceanだー!(生足失礼いたします)

P1330851a.jpg
⑦サトウキビ畑の中に建つゲストハウス。頼もしい活動拠点。

P1340012a.jpg
⑧さらば宮古島!楽園は幻想にして、心にいつまでも在るもの。



“世界は人間なしに始まったし、人間なしに終わるだろう”
レヴィ=ストロース『悲しき熱帯』





スポンサーサイト
別窓 | 流れ行く日々 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<城辺町の謎 | 紅炉一点雪 | 月と雷>>
コメント
★ No title
えーーーーーーーー
沖縄行って来たんですか??
羨ましいです。

台風は問題なかったみたいで良かったですvv
2010-09-27 Mon 07:47 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
★ No title
kyokocatさんへ

行って来ました~。
本島ではなくて宮古島は初めてでした。

台風は小笠原諸島の方に行ったみたいですね。
宮古島は基本的に晴れていて、よく日に焼けました。

帰ってくると、東海地方は雨の夕暮れ時。
色鮮やかな南国の風景とのすごいギャップ。
あれはイリュージョンだったかと、
写真を見るまでは思ってしまいます。

2010-09-27 Mon 12:49 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。