なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
斬られ体験
2007-04-21 Sat 18:50
今日は年に一度の一大文化交流イベント、Night of All Nationsがあった。
いつものようにJSANは怒涛のように料理(鶏すき焼き丼)を作ってサーブしたのだが、
私は和風というグループの殺陣のパフォーマンスに参加させてもらった。

殺陣はもちろん初めてやったが、すごく面白かった。
私の役はお姫様の護衛の一人で、出くわした悪人T氏に1分足らずでやられてしまうのだけれど、これがなかなか一言では語り尽くせない。
おそらく一番の見せ所は最後で、悪人に刺し貫かれてからなおも深く刀を刺し入れられ、それから一気にそれを引き抜かれるという、何とも複雑かつ痛々しい斬られ方だったのだ。
これが本当だったら、私はこんな斬り方をしてくれやがった相手を許さんな。

殺陣といえば、日大の殺陣同志会に所属していた日本の友人を思い出す。
そこは公演にOBの老人たちが見に来るような伝統のある会で、真田広之などを輩出している。
友人曰く、その稽古はもう旧日本軍のように厳しかったらしい。
そんな稽古と合宿を経て、彼女は腕にもりもり筋肉をつけていた。
私も一度公演を見に行ったが、チャンバラというよりもよく計算された演出で、舞台芸術としてとても美しかった。

そんなわけで、ずっとやってみたかった殺陣が出来て良かった。
なんだかんだ言って結構好きだったよ、あの斬られ方…。
そしてNOANの舞台に立つという野望も果たせたし。
こうやって色々やってみると、色々面白いものだ。

スポンサーサイト
別窓 | 流れ行く日々 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<桃色のゾウ | 紅炉一点雪 | あさましい人間>>
コメント
お疲れっしたー!
遠くから『あれ?ゆにん?』って思ってみてたけど、
ホントにゆにんだった!
素敵な斬られ方だったよ(笑
私も殺陣してみたかったわー・・・。
ゆにんに先越されちゃったよ。
2007-04-23 Mon 16:08 URL | まちゃこ #-[ 内容変更]
まちゃこへ
どうも~。
遠くからでも分かったの?すごいなー。
役のために髪の毛を上げた姿が好評で意外だったわ。
上げた方が楽だしいいんだけど、あれ自分じゃできないんだよね…。
なに、君も殺陣がしたいのかね。
大丈夫、やろうと思ったら機会はいくらでもあるさ。

2007-04-23 Mon 17:23 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。