なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
やましいです
2010-12-01 Wed 04:28
今朝、遅刻寸前であわてて家を出た時に、玄関ドアの手紙入れに何かの通知書のようなものが入っていた。見ている暇はなかったが、出しっぱなしにしておくのもいやで中に押し込んだ時に、一瞬そのタイトルの一部が見えた。私が見たと思った字は「停車」。そこで私が連想したのは一つ…。

「停車義務違反」の違反チケットが来てしまった!
たぶん、○○交差点での信号無視がバレて…!

罰金はいくらだろうとか、もしや警察署に出頭しないといけないかなとか、出頭するとしたら会社を休まないといけないなとか、明日の午前中は会議がなかったはずだから半休を取るべきかとか…。それはもう、たくさんのことが頭の中を駆けめぐりましたとも。

そんな不安な気持ちのまま会社へ向かい、帰ったら違反チケットが待っているのかと暗い気分になりながら仕事をし、お昼に同期の友人らにそれを話したところ、同じマンションに住む彼女が一言。

「いや、それ“停電のお知らせ”だから」

…停車じゃなくて停電だったのかー!!
疑心、暗鬼を生ずるとはこのことです。
ちゃんと安全運転をしよう、うん。





スポンサーサイト
別窓 | 自分って実は | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ばらつづく | 紅炉一点雪 | 高すぎる壁>>
コメント
タイトルがウケますね。
2010-12-02 Thu 15:01 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
どうも!
別の人には、「ちょっと見えた字だけでよくそこまで妄想できるね」って言われました。

2010-12-02 Thu 20:30 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。