なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
桃色のゾウ
2007-04-23 Mon 05:52
この題名だけで分かる人には何の話か分かるだろうな(笑)。

桃色のゾウが運ぶ夢を見たり、
海のかなたで月とクジラが泳いだり、
耳たぶからイルカが海を見たり。

Coccoはわりと残酷な表現や鬼気迫る歌詞で知られていることが多いけど、こういうファンタジーな歌詞も多くある。

その雰囲気は柔らかくて、月の砂漠をゆくラクダをイメージした時のような幻想的で切ない感じがあって、とても好きだ。

そんな多面的な内面世界を歌に表せる彼女には、やっぱり才能があると思う。

スポンサーサイト
別窓 | 趣味に走るが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<飛行機裏の人々 | 紅炉一点雪 | 斬られ体験>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。