なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
能天気なギャラリー
2011-02-23 Wed 00:10
ややネタの旬がすぎつつあるが、大阪出張やら終電のがして野宿(後半はウソ)やらで忙しくてなかなか書けなかった。エジプト革命についてである。でも本題に関わる難しい話ではなくて、むしろギャラリー側について。

ミクシィのニュースでエジプトの革命騒ぎについて伝えられていた時、記事の下のユーザーレビューには「エジプトが独裁国家だったなんて知らなかった~☆」「へ~エジプトの大統領って独裁者だったんだ~」的なコメントが散見された。

それはおかしいです。

どこそこが独裁国家だとか、誰それが独裁者だとか、それって他人(メディア)に言われて信じるコトですか?そこで驚くべきなのは、「エジプトって独裁国家だったんだ~知らなかった~」ということじゃなくて、なんでアメリカが今まで独裁に目をつぶってエジプト支援をしてきたのに急に手のひらを返したのかとか、それを受けてマスコミが一も二もなく「エジプトは独裁国家だよー」と報道している軽薄さである。

正義も悪も政治の道具でしかないのは国際政治の常識だが、これだけギャラリーが能天気だとさぞかしやりやすかろう。





スポンサーサイト
別窓 | 考えてみると | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<成功者の懐述 | 紅炉一点雪 | 主泣き>>
コメント
何も考えずにメディアに踊らされるのではなく
きちんと考えて何が本当かなどを考えないといけませんよね。

テレビが真実を伝えてると信じているんでしょうか。。
2011-02-23 Wed 01:19 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
kyokocatさんへ

なんかあれみたいだと思った。

武士が道端で関係のない町人をいきなり切り捨てて、
まわりはそれを見て特に疑問にも思わず、
「へーあいつ何かしたんだな」で納得するみたいな。

それって封建制の身分社会の特徴じゃん!
聞いたことをただ信じる精神的封建制じゃん!
それを壊すために生まれたのが民主主義なのでは?

ま、やっぱり人は従属するのが楽なんですよ。

2011-02-23 Wed 23:37 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。