なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
意志薄弱
2011-04-19 Tue 01:16
この週末は、三重→大阪→神奈川→三重と駆けずりまわって忙しかったです。のべ10時間ぐらい電車に乗ってました。線路は続くよ~どこまでも~。

さて、電車でよく見かける広告が「○○ローン なんと60日間無利息!!」といったもの。なんとも太っ腹な提案だが、無利息では金貸し屋はもうからない。彼らだってボランティアで金を貸しているわけではなく、事務所の家賃やATMの維持費や人件費などの経費を払っているわけであって、10万円貸して10万円返ってくるだけでは商売にならないのだ。それなのにこんな広告を出せるということは、きっと60日で返さない人が少なからずいるのである。最初は60日内に返すつもりで借りたが、色々と事情ができて、あるいは最初の見通し自体が甘くて、期日が迫ったら返せなくなった。そんな状況を想像するのは難しくない。

私自身の場合で言うと、たとえば8時に遊びに行くね!と同期の友人と約束するものの、いつも8時近くになると「あ、洗い物してないじゃん」とか「この電話を済ませてから行こう」とか用事を思い出して、なかなか8時に行けた試しがない。私はこれを『行く直前になると決まって用事を思い出すの怪』と名付けて、『カラオケ屋で時間になると急に歌いたい曲を思い出すの怪』の親戚と位置付けているが、訪問先の友人からは冷たい目で「単に意志が弱いだけでしょ」とばっさり。

思うに、世の中には意志の弱い人たちがいっぱいいて、そのおかげで色々な商売が成り立っているのである。





スポンサーサイト
別窓 | 自分って実は | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<斜陽の中 | 紅炉一点雪 | 春の花>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。