なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
星に願いを
2011-05-20 Fri 01:42
IMG_1324.jpg
近所の居酒屋で出される花火付きジョッキパフェ。
これがなかなかどうしてキレイでした。



なんかこう、普段は色々と言うじゃないですか。
「現状に対してこう不満なんだ!」とか、
「私はずっとこうしたいんだよね」とか。

で、不意にその機会が目の前に現れたりする。
すると当然めちゃくちゃうれしいんだけど、
いざ本当に足を踏み出そうとすると、
途端に立ちすくんじゃったりするんですよ。

気軽にグチってるだけの時には考慮しなかった、
今の現状を変えることで失うものや
新しい選択における未知数やリスクが、
急に具体的になって立ちはだかるんですよ。

でも、そのままでは永遠に前へ進めません。
もちろん現状の維持も立派な選択の一つですが、
コノヤローあんだけ言ってたくせに!となる。
人生は試練と選択の連続であります。(ため息)



IMG_1362.jpg
チョコ柿ピーで描く人生の二文字。
それは甘くて塩辛いのです。





スポンサーサイト
別窓 | 考えてみると | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<英語教育問題 | 紅炉一点雪 | GW in 深圳>>
コメント
ひさしぶり!

まあそんな葛藤を繰り返して成長していくってことで。

2011-05-20 Fri 08:25 URL | yutas #-[ 内容変更]
yutasさんへ

なんかsが余計だけど、Yuta氏ですよね。
おひさしぶり~。元気そうじゃん!

そうなんだけどさー、たぶん葛藤の中にいるうちは
「これ本当に前に向かって進んでる?むしろ下がってない?」
みたいな気持ちになるんだよね。

結局最後は勇気というか、覚悟がものを言うのかな。
まずは滝に打たれて修行した方がいいような気がしてきた。

2011-05-20 Fri 12:23 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。