なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
立山連峰
2011-09-27 Tue 00:44
三連休に富山県は立山連峰に行きました。一日目は稜線の強風で横からびしびし顔に当たって痛い雹混じりの雨というえらい天気の中で立山三山を縦走して、びしょ濡れになりながら山小屋に着いた時には本当にほっとした。二日目はカラっと晴れて、隣の大日岳の山脈を越えた。眼下に望む富山湾の日本海がおいしそうだったこと!(←勝手に海鮮丼を頭の中でイメージ)


IMG_5000.jpg
ハイホ~ハイホ~とハイキング開始

IMG_5034.jpg
知っておかなければならない遭難情報

IMG_5077.jpg
主峰・雄山の最高点である頂上神社(登拝料500円)

IMG_5073.jpg
雄山神社の社務所内で登山安全の祈祷中

IMG_5147.jpg
早起きして見に行く夜明けと日の出

IMG_5272.jpg
前日に登った立山連峰を振り返るメンバー

IMG_5282.jpg
前日の雨がウソのように晴れ上がった二日目

IMG_5317.jpg
ズバーン!とそそり立つ剱岳(つるぎだけ)

IMG_5242.jpg
なんだかまるでコロンビアの風景(想像)

IMG_5313.jpg
奥大日岳から見下ろす日本海・富山湾

IMG_5354.jpg
クサリ場の向こうには抜けるような青空

IMG_5365.jpg
天然記念物のライチョウに遭遇!

IMG_5377.jpg
午後になると立山連峰に雲がかかり始めた

IMG_5406.jpg
真っ白い霧の中から一瞬見えた青い海





スポンサーサイト
別窓 | 流れ行く日々 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<若狭湾を漕ぐ | 紅炉一点雪 | 先輩>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。