なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
マラソンの起源
2012-02-22 Wed 00:35
ユーモアは人間が持つ大きな武器だと思う。「金も笑いも奪われたら誰もが犯罪に走るに決まっている」というのは、中世ヨーロッパで教会がバカ高い免罪符を売りつけたり、ギルド(職業組合)によって大道芸人らを取り締まったりしたことに対する痛烈な批判の言葉だ。

21日朝まで続いたEU(欧州連合)17カ国の財務相会合で、財政危機にあるギリシャに対する総額1300億ユーロの第2次支援策が決定し、これによってギリシャは3月下旬に控える国債償還の資金をやりくりすることが可能になり、デフォルト(債務不履行)を回避できることになった。この会合は、20日午後の開始から13時間後の21日午前5時過ぎにまで及び、その長さから「マラソン協議」と呼ばれた。


この長丁場から解放され、記者会見を開いたユーロ圏議長のユンケル・ルクセンブルク首相がすばらしくユーモアに富んだコメントを残している。

「“マラソン”というものがギリシャ発祥だったことを
今回はっきりと思い出しましたよ」



国家財政破綻の瀬戸際という困難にあっても、諧謔の精神を発揮する彼らは強いと思った。





スポンサーサイト
別窓 | 考えてみると | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<雪の堂満岳 | 紅炉一点雪 | うつ治療の進歩>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。