なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
六甲山岩登り
2012-03-27 Tue 21:24
関西の山といえば六甲山(最高点931m)。単に山というだけではなく、ドライブ・普通の登山・岩登り・ケーブルカー・有馬温泉と何でもござれの観光地であり、週末に行けばいつでも人がたくさんだ。私も一般コースで一度だけ登ったが、今回は会社の山岳部に連れられて地獄谷コースを行った。


IMG_9532.jpg
兵庫登山会による手書き看板。「多くは崩壊した」というコメントが親切。

IMG_9436.jpg
戦時に敵の侵入を知らせる警戒線…ではなく、土砂崩れを知らせる仕掛け。

IMG_9447.jpg
沢登りならぬ、沢の横登り。まだじゃぶじゃぶ濡れるにはちょっと寒い季節。

IMG_9465.jpg
チャーミングな名前の滝は、最近降った雨のおかげで水の流れが調子良い。

IMG_9475.jpg
A懸垂岩(通称エーケン)を登る部長。ビレーしてもらって私も体験した。

IMG_9502.jpg
ここをくぐるのもコース。27人の大団体の通過待ちにあって難儀した。

IMG_9520.jpg
大人気のキャッスルウォール。朝早く来て場所を取らないと登れそうにない。

IMG_9524.jpg
川べりで目撃したボタンちゃん、あるいは乙事主の眷属。素直に言うといのしし。


六甲山の奥深さを知りました。





スポンサーサイト
別窓 | 会社に行くと | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<花に嵐 | 紅炉一点雪 | 関西弁>>
コメント
天気もよさそうですね♪
私も学校終わったら運動したいです!!!
2012-03-30 Fri 12:31 URL | kyokocat #-[ 内容変更]
kyokocatさんへ

「健全な肉体が健全な精神を形作る!」と
スポコンなドイツの鉄血宰相は言ったらしいですよ。
まー機会があったらぜひ。



2012-03-31 Sat 23:26 URL | ゆにん #F0Z38fwo[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。