なぜ書くのか。それは、人に言葉があり、私に心があるから。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
マルセイユより
2012-06-11 Mon 01:15
ずっと使うのがもったいなくて置いていた、友人よりもらったフランス土産のせっけんを開封。

IMG_0911.jpg
“マルセイユ産せっけん

IMG_0912.jpg
“バラの香り”


素晴らしいキーワードである。まず、現在のフランス国歌はフランス革命時に歌われた「La Marseillaise(=マルセイユ義勇軍の歌)」だ。そして、フランス革命&バラと言ったらやっぱり『ベルサイユのばら』。 「おお、果敢にして偉大なるフランス人民よ!自由、平等、友愛……この崇高なる理想の、永遠に人類のかたき礎たらんことを…。フランス…万歳……!!」 というオスカルの終幕の名台詞を、この大阪市内のマンションの風呂場で言わずにはいられないのである。





スポンサーサイト
別窓 | 会社に行くと | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<文字遊び | 紅炉一点雪 | プルージック>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 紅炉一点雪 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。